• Home
  • トミーテック(TOMYTEC) LV-N192h マツダ サバンナRX-7 GT-X(ウイニングシルバーM) 89年式 1/64スケール 塗装済みミニカー
商品詳細

トミーテック(TOMYTEC) LV-N192h マツダ サバンナRX-7 GT-X(ウイニングシルバーM) 89年式 1/64スケール 塗装済みミニカー

発売日 2023/08/31
販売状況 通常販売
参考価格(税込) ¥3,190
販売価格(税込)
商品情報
購入制限 お一人様 5 個まで
JANコード 4543736324973
版権元 ©TOMYTEC
スケール 1/64スケール
商品説明

●ここが見どころ●
①実車も魅力満載!平成初頭の名車たち
②好評のFC3S型に新バリエーション追加
③実車の希少色を再現

様々 な名車が誕生し、日本車史上のヴィンテージ・イヤーといわれる1989年。平成元年でもあるこの年は、毎月のように新車が現れ、そのどれもが話題をさらう魅力を持ったクルマたちでした。この年、二代目サバンナRX-7(FC3S型)も大幅変更。13B型ロータリーエンジンのパワーアップ、ボンネットのアルミ化(一部)など、純粋なスポーツカーへの道を進んだ後期型はさらに人気となり、同年に現れたユーノス・ロードスターの大ヒットもあって、当時マツダは世界最大のスポーツカー量産メーカーとさえいわれました。
TLV-NEOでは2019年にFC3S型を製品化。毎回大変好評をいただいております。
今回は、どちらもスポーティグレードであるGT-Xをベースに、実車の希少カラーを再現。ゴールドがかったウイニングシルバーは89年式に、紺色は90年に、それぞれ設定されたボディカラーです。年式によるホイールの違いなど、それぞれ追いかけております。

【文責:トミーテック】

※写真はイメージです。商品の仕様は予告無く変更される場合があります。

閲覧履歴

トップへ戻る