• Home
  • DRAGON(ドラゴン) WW.II ドイツ軍 III号突撃砲F/8型 後期生産型 ヴィンターケッテ付き マジックトラック/フィギュア付属 1/35スケール 未塗装組立キット
商品詳細
DRAGON(ドラゴン) WW.II ドイツ軍 III号突撃砲F/8型 後期生産型 ヴィンターケッテ付き マジックトラック/フィギュア付属 1/35スケール 未塗装組立キット
DRAGON(ドラゴン) WW.II ドイツ軍 III号突撃砲F/8型 後期生産型 ヴィンターケッテ付き マジックトラック/フィギュア付属 1/35スケール 未塗装組立キット

DRAGON(ドラゴン) WW.II ドイツ軍 III号突撃砲F/8型 後期生産型 ヴィンターケッテ付き マジックトラック/フィギュア付属 1/35スケール 未塗装組立キット

販売状況 販売終了
参考価格(税込) ¥10,450
販売価格(税込)
商品情報
購入制限 お一人様 5 個まで
JANコード 4545782089424
商品説明

●ヴィンターケッテ付きの履帯をマジックトラックで再現
ドイツのIII号突撃砲F/8型を1/35スケールで再現したプラスチックモデル組み立てキットです。

実車について
突撃砲は戦車と並び第二次世界大戦におけるドイツの主力戦闘装甲車両です。中でもIII号突撃砲は大戦当初から使用され、様々な改良を重ねながらドイツでもっとも多く生産された戦闘装甲車両です。III号突撃砲F/8型は長砲身の75mm砲を搭載したF型の進化系であり、III号戦車J型のシャーシが用いられました。それにあわせ車体にも改良が加えられ、装甲も強化されました。
また1942年10月には冬季前、1943年1月1日までに前線のIII号突撃砲に雪上走行用の滑り止めパターンを持つ履帯、ヴィンターケッテを支給されることが決定され、各車両に装着。ヴィンターケッテを装着した車両は雪原での戦闘に大いに威力を発揮したのです。

モデルについて
モデルは第二次大戦で活躍したドイツ軍のIII号突撃砲を再現したプラスチックモデル組み立てキットです。
1942年9月から12月までに250両が生産されたと言われるF8型をモデル化。F8型の車体形状を正確に再現するため、戦闘室のパーツは専用に制作されています。
いくつかのパーツで構成され、戦闘室ルーフの不規則な形状をしっかりとモデル化。戦闘室のハッチ類は開閉を選択して組み立て可能。ハッチから覗く戦闘室内部の主砲基部など、メカニカルな再現が施され、開状態での楽しみを広げます。スライド金型を使って再現されたエンジンデッキも形状を正確に再現。エアインテークカバーなどには繊細な仕上がりのエッチングパーツもセットされています。
また、足回りはリアルな仕上がりの組み立て式マジックトラックを採用。このキットでは冬季装備のヴィンターケッテタイプを再現。幅広い足元の仕上がりが迫力ある姿を作り出します。さらにこのキットにはボーナスとしてドイツ軍歩兵のフィギュア4体もセット。もちろん、冬季装備歩兵でともに進撃する情景製作が楽しめる組み合わせです。

●1/35スケールでIII号突撃砲F8型後期生産型を再現
●履帯はヴィンターケッテ付きのタイプを再現した組み立て式のマジックトラックを採用
●F8型の特徴ある戦闘室形状を複数パーツで正確に再現
●ディテールアップ用のエッチングパーツ付属
●ボーナスパーツとして冬季装備のドイツ軍歩兵フィギュア4体もセット

閲覧履歴

トップへ戻る